CORPORATE PROFILE

品質方針・環境方針

トップページ > 会社の取組み > 品質方針・環境方針

品質方針

基本方針
経営ビジョンを達成するため、以下の事項について目標及び実行計画を作成・実践し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
行動指針
顧客満足度の向上
常に高い品質の保持と向上に万全を期し、お客様に信頼される建設物を提供します。
法規制等の順守
当社に適用される法規制等を順守して、汚染を予防し事業に伴う社会的悪影響をなくします。
品質パフォーマンスの継続的改善
十分に検討した品質計画の実践、的確な検査・試験を通して不適合品及び工期の短縮化の向上を図り、建設物完成後のプロセス、パフォーマンスの見直しにより業務品質の継続的改善を図ります。
人的経営資源の充実
社員の技術及び技能の向上に努めるとともに、マネジメントへの参画を進めます。
2018年 3月 1日

代表取締役社長 宇佐美 憲邦

環境方針

基本方針
我々は、企業理念である「感動の創造」に基づき、愉しく生きる環境を創造するという企業活動を通じて、積極的に環境保全活動を推進し、社会に貢献する。
行動指針
当社の事業活動が環境に与える影響を的確に捉え、環境方針遂行のため、技術的・経済的に可能な範囲で、環境目的・目標・実施計画を設定し、環境保全活動を推進する。
関連する法規制やその他の要求事項を順守する。
環境負荷の低減、汚染の予防、環境保護を図るために、以下に示す重点項目を定め活動する。
  • 省資源、省エネルギーに努める。
  • 建設副産物の発生抑制、リサイクル、適正処理に努める。
  • 持続可能な資源の利用に努める。
  • 高効率な設備の使用・利用に努める。
  • 生物多様性及び生態系の保護に努める。
環境パフォーマンスを向上させるため、環境監査及び見直しを実施し、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
環境に関する教育及び啓蒙活動を実施し、文書化した環境方針を全社員又は当社のために働くすべての人に周知徹底する。
本環境方針を社外から要求された際には公開する。
2018年 3月 1日

代表取締役社長 宇佐美 憲邦

サイトマップ

施工実績
分野別
公共建築
工場・倉庫・事務所
店舗
医療福祉・教育
 
地域別

工事完了アンケート
事業情報
現在施工中
カスタマーサービス事業
東京賃貸マンション
商品・技術
システム建築
瓦リサイクル K-グランド
自然共生
会社の取組み
ワークライフバランス
協力会社
環境・地域貢献
JAS構造材活用拡大宣言
採用情報
会社情報
会社方針
品質方針・環境方針
社長挨拶
会社概要
会社組織図
会社沿革
本社アクセス
最新情報BLOG
プライバシーポリシー
新規取引希望の方へ
お問い合わせ