最近の記事
中部経済新聞で瓦リサイクル事業が掲載されました
 
大垣工業高校様へ寄贈しました
 
協会けんぽ「ぎふ健康経営認定事業所」に認定されました
 
宇佐美組 「健康経営宣言」
 
2020年度 入社式
 
中部経済新聞で当社社員を紹介されました
 
春インターンシップ
 
中部経済新聞で当社経営史を紹介されました
 
宇佐美組経営史「未来の種苗」発刊
 
【岐南工業高校】建設関連企業と学生の交流サロン
 

株式会社宇佐美組 ブログ 


中部経済新聞で当社経営史を紹介されました

2020-03-30 11:48:06
 

3月14日(土)


先日、発刊しました「経営史」の記事が
中部経済新聞社の「中経手帖」で取り上げられました。

100周年を迎える企業紹介の中で、
当社が発刊した「経営史」が紹介されています。

この「経営史」に込める
「未来につながる希望を共有するための参考書」
としたいと言う社長の思いも紹介されています。

宇佐美組の文化『不易流行』を
社員も再認識して業務に励んでいきます。


以下「中経手帖」引用
——————————————————————————
4月の新年度スタートまで2週間余りになった。
2020年度中に創業の節目を迎える企業もあるだろう。
民間信用調査会社の帝国データバンクは今月3日、創業120周年を迎えた。
同社岐阜支店によると、20年も業歴100年以上を迎える
岐阜の長寿企業は337社あるという。
同様の企業は全国に約3万3千社存在するもようで、
岐阜の長寿企業は337社あるという。
企業は全体の1%程度を占める。
4年後の24年3月に創業100周年を迎える
総合建設業の宇佐美組(大垣市)は、経営史(社史)を初めて発行した。
経営陣と全社員が会社の歴史と将来ビジョンを
共有することでもう一段の成長を目指す。
宇佐美憲邦社長は
「未来につながる希望を共有するための参考書としたい」と話す。
長寿企業には経済危機や自然災害などの
困難を克服してきた英知やたくましさ、地域貢献への強い思いがある。
会社存続のこつを学び、紙面で伝えたい。




 

サイトマップ

施工実績
分野別
公共建築
工場・倉庫・事務所
店舗
医療福祉・教育
 
地域別

工事完了アンケート
事業情報
現在施工中
カスタマーサービス事業
東京賃貸マンション
商品・技術
システム建築
瓦リサイクル K-グランド
自然共生
会社の取組み
ワークライフバランス
協力会社
環境・地域貢献
採用情報
会社情報
会社方針
品質方針・環境方針
社長挨拶
会社概要
会社組織図
会社沿革
本社アクセス
最新情報BLOG
プライバシーポリシー
新規取引希望の方へ
お問い合わせ